カードローンの借り方

カードローンの借り方

カードローンを利用しお金を借りる場合、借り方がわからない人もいるでしょう。
これには複数ありますので、順番に特徴を解説します。

 

銀行振込

まず、銀行振込によるお金の借り方が挙げられます。
これはあらかじめ自分が指定していた銀行口座にお金が入金されるのが特徴です。

 

キャッシングカードが発行される業者であっても、初回は銀行振込になるケースもあります。
お金を借りられることが決まり、入金が済んだあとは、振り込まれたお金を引き出して使うなどすることになるのです。

 

店頭で受け取る

この他には、業者の店頭で受け取る借り方があります。
消費者金融などの店舗で契約を交わし、直接お金を渡してもらえるという特徴があります。

 

ATMを利用する

それから、ATMを利用するお金の借り方があります。
業者のATMをはじめ、業者が提携しているATMを利用しお金が借りられるというのが特徴です。

 

なお、提携ATMとしてどういうところがあるのか、これがわからない人が少なくありません。銀行ATMやコンビニATMがありますので、覚えておくと良いでしょう。

 

また、具体的にどこのATMが対応しているのか知りたい人は、自分が借りたいところのサイトをチェックすると良いでしょう。対応しているATMが掲載されているページがありますので、そこを確認するとわかります。

 

代表的なお金の借り方は以上ですが、どの方法が一番便利と感じるのかは個人差があるでしょう。また、業者によっては複数の選択肢が用意されていることもあれば、借り方が限られていることもあります。