カードローンの在籍確認とは

カードローンの在籍確認とは

カードローンの申し込みをすると、審査が行われます。
返済能力のある人なのか、返済能力がない人なのか、そのチェックが行われるのです。

カードローン会社も慈善事業でお金を貸しているわけではありませんよね。
返済能力がないならば、お金を貸すことはできなくなってしまうのです。

カードローンは、信用の上で、成り立っていると考えられます。
ですので、信用のある人なのかない人なのかいろいろなチェックが行われ、その中で在籍確認があります。

カードローンを審査の在籍確認とは、どのような内容なのでしょうか。

カードローン会社の調査内容の一つで、職場に電話がかかってきます。
職場は、カードローン会社に申し込みをする時、書くことになります。
職場の名前や住所はもちろんのこと、電話番号なども申し込み書には記載します。

ですので、嘘の職場をかくことはできないのです。
電話での在籍確認がなければ、嘘の職場を記載する人も出てくるのではないでしょうか。
そうなると信用性が欠落してしまいますし、実際返済能力のなくなってしまう可能性が高くなります。

会社への在籍確認が嫌だと言う人もいるかもしれませんが、仕方のないことです。
カードローン審査を乗り切るためには必要なことなのだと覚えておきましょう。