在籍確認なしのカードローン

在籍確認なしで借りれるカードローンは?

カードローンやキャッシングでお金を借りる際には
在籍確認といって本当に会社に勤めているかどうかを確認するため
勤務先へ金融会社から連絡があります。

 

電話のオペレーターさんが個人名を名乗って電話をしてくるので
お金を借りようとしているという事はバレる事はないですが

 

それでも上司や同僚などにばれてしまうのではないか?
など勤務先への確認に不安を感じる人、また会社への電話自体が困る方

 

そういった方の為に在籍確認なしで借りれるカードローンとその方法を紹介したいと思います。

 

在籍確認なしのカードローン・キャッシングはある?

 

カードローンやキャッシングや銀行ローンなど色々とありますが、
今のところ在籍確認なしで借りれる会社というのは、有名所は大体確認しましたが、
基本的には在籍確認は必ず行われ、それを省く金融会社は存在しないと思っていいでしょう。

 

でも、普段自分宛てに電話がかかってくることがないのでできれば在籍確認はやめてほしいという方や、
職場の特殊な環境のせいで在籍確認ができないという方がいるのも確かです。

 

そんな方は、アコムの場合、代替として、在籍している会社のものと確認できる
直近の給与明細2か月分や社員証または健康保険書などを提示すれば勤務先への電話を免除してくれました。

 

 

代替できる書類があればお勤め先への在籍確認など電話連絡は免除される場合があります。
来店不要で必要書類もネット上で提出ができるのでとても簡単に終わる。
アコムのネット契約ならパソコン・スマホ・ケータイから使えて、即日融資も可能。

これなら勤務先へ電話されるのが嫌な方でも安心して借りれますね。

 

WEBから申し込んだ後にご携帯やメールアドレスなど希望の連絡先にアコムからメールか電話連絡があります。

 

  • 「個人情報の問題や業務の都合上で「お答えできません。」と答える規則になっている」
  • 「自分の勤務先では過去に事務員が取り次いでくれなかった」

など予め在籍確認ができない理由を考えておきましょう。

 

メールできた場合は在籍確認の電話を避けたい旨を記載して連絡しましょう。
電話できた場合はその際にオペレーターに在籍確認ができないという旨を伝えるようにしてください。

 

申し込み時に必要な書類は

上記のように本人確認証明書が必要になってきます(※いずれも有効期限内の物)
また、50万円を超える額をご希望の方の場合は現在の収入を証明できる書類として源泉徴収票の写しや確定申告書や給与明細書の写し2カ月分など収入証明書が必要になってきます。(※50万以下なら不要)

 

具体的な流れ

ネットで必要事項を入力⇒申込確認⇒必要書類をネットで送付⇒メールで審査完了の連絡⇒指定の口座へ振り込まれる

アコムのネット契約を使えば自宅でWEB上ですべて完結するためとても便利になっています。

 

基本的に平日14:00までの申し込みなら振込キャッシングのお手続き後、
最短即日融資も可能になっていますので、指定した銀行口座へお振込みして頂くことができます。

 

アコムが利用できる人

・20〜69歳までの安定した収入のある方。
・主婦や学生の場合でもパート、アルバイトによる安定した収入がある場合お申込み可能です。

 

アコム

在籍確認を回避したいならココ。審査も最短30分


利用限度額:1〜500万円

実質年率:4.7%〜18.0%

知名度も安心感も抜群なので初めて借りる方にもおすすめのカードローン。他社では断られるけどアコムなら代替書類を用意することで在籍確認が免除で借りる事ができるのが嬉しい所。キャッシングが初めての方でもネットのみで契約できるので来店不要。平日14時までに申し込みが完了すれば即日融資も可能。

 

▼在籍確認なしで借りるならアコムで▼


在籍確認ってどんなもの?

お金を借りる時にほぼ確実にある在籍確認ですがカードローンなどに申し込みをしてその内容を審査された後に、
その会社に本当に勤めているのかどうかを確認するために最終の確認的なもので勤務先に電話が来ます。

 

これは具体的にどういうものなのかというと
「鈴木と申しますが、○○○○さんはおられますでしょうか?」
といった形で個人名での問い合わせになっています。

 

本人が出た場合は生年月日や住所を聞かれたりするくらいで
「ありがとうございます。以上で確認を終わります。」
といった感じですぐに終わります。年収などは特に聞かれません。早ければ1分もかからないで終わります。

 

同僚などが出た場合は引き継ぐことになりますが社外へ出ていた場合や休みのときなども
「○○は只今席を外しております」とか「○○は本日休暇を取っています。」
という対応がされればそのまま在確OKという事になります。
(この場合自分が電話に出なくても終わってしまうので楽ですね。)

 

この在籍確認が取れなかった場合は、審査が否決されてしまい借りることができませんが、
プロミスを利用すれば勤務先に在籍していることを証明できるような証明書。
例えば給料明細書2か月分や健康保険書や社員証などを提出することで在確OKになったという方が多くいます。

 

それもできなかった場合は折角書類上の審査が通っていたとしても
否決という事で契約できなくなってしまうので注意しましょう。

基本的にお金を借りたいなら在籍確認は必須

そもそも在籍確認はお客様の信用を確認するために行うもので
基本的にどの会社であっても在籍確認は避けては通れないものです。

 

アコムはたまたま例外として対応してくれる柔軟な会社でしたが、基本的にはどの会社も在籍確認が行われているので、
在籍確認なしを希望する場合はアコムのような会社を選ぶ必要があります。

 

在籍確認は上記のとおり、実際は大した事ありません。もし同僚や会社の人に何か感づかれるのが嫌だったら
初めからクレジットカードに申し込んだふりでもして、その在籍確認だと言っておきましょう。
クレジットカードなら今時誰でも1枚や2枚は持っているもの。その在籍確認であれば誰も何とも思わないでしょう。

 

とはいっても、まずは審査に通るかどうかが重要です。最初の申し込み内容で審査に通らなければ在籍確認もないので
まずは申し込みをしてみましょう。入力は大体10分〜15分程度で終わります。

 

▼在籍確認なしで借りるならアコムで▼